銀行系 カードローン 専業主婦 優しい

銀行系のカードローンの方が専業主婦に優しいって本当?

消費者金融では、主婦向けのキャッシングなどにも対応しています。
ただし、大手では、専業主婦=収入ゼロ、年齢制限などで、たとえ収入があったとしても、利用はできません。
主婦であっても、パート収入などがある場合は、カードローンができます。
要するに、本人にある程度の収入があることで、主婦はダメという制限ではないのです。
ただし、収入に応じて利用限度額が変わりますから、パート収入の場合、利用額は少なくなります。

 

銀行の場合は、みずほ銀行カードローンは限度額30万円、楽天銀行でも50万円まで、専業主婦でも利用ができます。
こちらは収入なしであってもOKで大手消費者金融よりも借りやすいと言えるでしょう。
しかもWEB申し込みで完結ですから、内緒でのカードローンなどもOK。

 

銀行系のキャッシングは、消費者金融と比較をして審査なども厳しいのですが、この主婦向けカードローンに関しては、ゆるくなっています。
それだけ借りやすいといえますが、限度額を低く設定すされているのは仕方のないことです。
金利も高すぎることなく、14%前後になっていて、専業主婦にはありがたい内容です。

 

ですから、専業主婦でカードローンを、という方は、ネット銀行などでの申込みが良いでしょう。
楽天銀行カードローンの50万円と言うのは、どうしてもお金が必要な専業主婦にとっては助かります。
返済の見込みがある方は、検討してみてください。